高倉健の遺産を総取り…養女との関係に新たな事実

芸能週刊新潮 2016年12月1日号掲載

 11月10日に三回忌を迎えた俳優・高倉健。現在、東京・丸の内の東京ステーションギャラリーでは追悼特別展が開催中と、その人気はいまだ衰えることを知らない。一方、健さんと共に生活をしていた元女優の養女(52)については、なおも不明な点が多いが、今回、2人の出会いについて新たな事実が判明した。

 ***

 健さんが逝く前年に養子縁組していた養女は、数十億円ともいわれる遺産すべてを相続し、「高倉プロモーション」の社長の座に就いている。彼女が健さんの死を親族にも知らせず、密かに荼毘に付したことで、遺族は不信感を募らせている。

...

記事全文を読む