“アラ古希”泉ピン子、気になる首の揺れ…事務所は「過労と加齢」

芸能週刊新潮 2016年10月27日号掲載

「私、失敗しないので」の決めゼリフ通り、好発進した米倉涼子(41)主演「ドクターX 外科医・大門未知子」。初回で今年の民放連ドラ最高視聴率20・4%をマーク、“シリーズ史上最も危険な、最強の敵役”で泉ピン子(69)登場とあって事前の注目度も高かった。

 だが、あるドラマ・ウォッチャーは言う。

「ピン子さんのシーンになると、なぜか首が小刻みに揺れているので気になりました。そういえば9月に2夜連続放送された『渡る世間は鬼ばかり』でもピン子さんの首が微妙に揺れていて、あれ?と思いました」

...

記事全文を読む