テレビになる棚、肉を焼けるテーブル…パナソニック「IoT」住宅

IT・科学週刊新潮 2016年10月20日号掲載

 リビングでテレビを観る父親と子供たちを横目に、母親はキッチンでフライパンを握り料理の腕を振るう。平凡な家庭のごくありふれた日常だが、数年後にはそんな光景が変化するかもしれないという。

 今年で17回目を迎える最先端技術の展示会「シーテックジャパン2016」が10月4日から4日間、千葉市の幕張メッセで開催された。会場に足を運んだ経済誌の家電メーカー担当記者によれば、

「これまでは家電見本市の色合いが濃かったが、今年は“IoT”がテーマで昨年までとはまったく違う展示会のようでした」

...

記事全文を読む