松野頼久と江田憲司が対立、旧維新グループの崩壊危機

政治週刊新潮 2016年10月13日神無月増大号掲載

 橋下徹前大阪市長が作り上げた「維新」の面々の特徴は簡単に言い表すことができる。野合と分裂の集団。それは党の看板が替わったところで同じだ。意外なことに、民進党内最大勢力の「旧維新グループ(以下、旧維新)」。彼らの性根も相変わらずで、目下、崩壊の危機を迎えているという。

 ***

 9月26日、永田町では「挙党一致」が物議を醸していた。安倍晋三総理の所信表明演説の最中、自民党の議員がスタンディング・オベーションを敢行。確かに、100人単位の人間が一糸乱れぬ行動をとる光景は、一種異様ではある。

...

記事全文を読む