山本地方創生相、インサイダー捜査中止を画策(下) 「“山本が事件を抑えるから”と聞かされていた」

政治週刊新潮 2016年9月8日号掲載

 第3次安倍再改造内閣で抜擢された、山本幸三地方創生相(68)。その山本地方創生相が、あるインサイダー事件について国会質問を行ったのは、2012年3月5日の衆院予算委員会第一分科会でのことだった。この場で山本地方相は、〈私の知人〉の金融会社社長が事件に関わっているとし、〈いつまでたっても結論が出ない、これが私は大問題だと思っております〉〈本当に必要なのか〉と、SESC(証券取引等監視委員会)の調査を問題視した。

 国会質問では伏せられたが、このインサイダー事件とは、12年6月下旬に摘発された「日興インサイダー事件」のことだった。

...

記事全文を読む