東京五輪、野球が種目外のピンチ…IOCに嫌われる理由

野球週刊新潮 2016年7月28日号掲載

 そもそも野球をオリンピック種目にする必要ってあるんだろうか……なんて言おうものなら国賊扱いされかねないが、海外にはそんな疑問の声が少なくない、ということは知っておいてもいいはずだ。井の中の蛙にならないために。

 8月3日のIOC総会において、2020年東京五輪の追加種目が決まる。

 候補は、「野球・ソフトボール」に加えて「空手」「スポーツクライミング」「サーフィン」「スケートボード」の5競技。大手紙五輪担当記者が解説する。

「開催国として提案権を持つ日本としては、とにかく野球をやりたい。

...

記事全文を読む