自民党には得? アベノミクス失速を英政府に責任転嫁 英国EU離脱20の疑問(19)

政治週刊新潮 2016年7月7日号掲載

「安倍首相は、イギリスのEU離脱をまったく予想していませんでした」

 とは、官邸関係者である。

「官邸に“離脱はない”と情報を上げていたのは外務省。首相は油断して投票当日は東北遊説に回り、菅官房長官も北海道、岸田外務大臣は沖縄にいた。結果を受けて首相は慌てて東京に戻り、関係閣僚会議を開きましたが、官房長官も外務大臣も間に合わないというバタバタぶりでした」

 経済危機の可能性に備えていなかったという点で、参院選前に首相は“失態”を演じたと言えるのである。

...

記事全文を読む