鳩山由紀夫、中国主導AIIB顧問へ 「日本が誤解される恐れ」

政治週刊新潮 2016年7月7日号掲載

 英国のEU離脱で世界が揺れる中、我が国には、早急に大気圏離脱をご検討いただきたい“宇宙人”がいる。6月26日、鳩山由紀夫元総理(69)が、AIIB(アジアインフラ投資銀行)の顧問に就任することが判明したのだ。言うまでもなくAIIBは、中国が昨年末に発足させた国際開発金融機関。現在57カ国が加盟しているが、日本は参加を見送っている。

 在北京特派員記者の解説。

「AIIBは、資金調達は順調とされていますが、不透明な部分が多く不信感が拭えない。国際的信用度の高い日本の加盟は彼らの宿願なのです」

...

記事全文を読む