佐藤天彦新名人90分インタビュー(1) あの羽生善治に4連勝!

社会週刊新潮 2016年6月16日号掲載

 将棋界に激震が走った。羽生善治四冠(45)が名人位を失冠! 第1局の敗戦後、4連勝で名人戦を制したのは佐藤天彦(あまひこ)八段(28)だ。クラシック音楽を好み、個性的なファッションから、棋士仲間やファンは“貴族”と呼ぶ。新名人が、“絶対王者”との激闘を振り返った90分。

 ***

「本当に勝てると感じたのは、羽生さんが投了する直前の一手でした。100手目に僕が3六歩を指した後、これなら相手がセオリー通りに指してきても、ひねって指してきても対応できそうだと感じたのです。

...

記事全文を読む