株主総会シーズン到来 総会屋より厄介な「アクティビスト」「OB株主」

企業・業界週刊新潮 2016年6月16日号掲載

 今年も株主総会の季節がやってきた。3月決算の上場企業2395社のうち773社の開催が6月29日に集中。ある者には晴れの舞台になり、ある者には審判の場になる。一大イベントを目前に控えた企業が恐れる存在が、今もある。

 ひと昔前まで、株主総会に付き物だった“総会屋”。だが、2度の商法改正により活動が制限されて“衰退”の一途を辿っている。5月20日に「株主総会特別警戒本部」を設置した警視庁組織犯罪対策部によれば、都内にいる総会屋は約170人。そのうち活動しているのはわずか20人ほどだという。

...

記事全文を読む