安田純平さんの妻も激怒 自称ジャーナリストが勝手に身代金交渉を行う

国際週刊新潮 2016年6月16日号掲載

 ジャーナリストの安田純平さん(42)がシリアで行方不明になって1年。新たに本人と見られる画像が公開されたばかりだが、そのウラには、頼まれてもいないのに身代金交渉に携わる「日本人ジャーナリスト」の影が……。災厄の種は同胞にもあり、ということか。

 ***

 その画像が公開されたのは5月30日のこと。

〈助けてください これが最後のチャンスです〉

 なるメッセージを手にした安田さんと思しき人物の写真をご記憶のムキは少なくないだろう。彼を拘束していると目されるのはイスラム過激派「ヌスラ戦線」だが、

...

記事全文を読む