プリンスの遺産10億ドルに群がる700人…「自分も親戚では」「自分は息子だ」

芸能週刊新潮 2016年6月2日号掲載

 ホイットニー・ヒューストンが22億円ならデビッド・ボウイは120億円、マイケル・ジャクソンは1450億円――1993年に没した田中角栄元首相の相続税対象額が197億円と聞いたときもそうだったが、有名人の遺産も巨額すぎると「ふーん」としか思えぬ。

 それでもあのプリンスである。マイケルと並び称された巨星の突然すぎる死に際し、当初報じられた遺産額は3億ドル(約330億円)。

「マイケルの4分の1以下? と思いましたよ。連日テレビ・ラジオから曲が流れ、哀悼は途切れず、全米チャートの1位と2位を死去後に独占するなど桁外れの存在感を見せつけた鬼才でしたから。

...

記事全文を読む