デタラメ家系図について鳥越俊太郎がコメント「朝日新聞記者の作文でしょう」

社会週刊新潮 2016年5月26日号掲載

 著名人の家族の歴史を取材するNHKの人気ドキュメンタリー番組「ファミリーヒストリー」にて、昨年7月、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が取上げられた。鳥越氏の郷里は福岡県うきは市吉井町で、実家は鳥越製粉という製粉会社。その三代目社長の繁喜氏(故人)の弟が、俊太郎氏の父・俊雄氏である。番組では、鳥越家の親戚という市治氏が提供した“家系図”を元に、戦国大名・大友宗麟の家臣、興膳が俊太郎氏の祖先であると紹介している。

 しかし、これに反論するのが、うきは市に住む鳥越光氏(78)だ。

...

記事全文を読む