“仲良し”安倍首相の手助け? 渡辺喜美「おおさか維新」入党で政界復帰へ

政治週刊新潮 2016年5月26日号掲載

 議員バッジを失い、“素浪人生活”に入って早1年5カ月。旧みんなの党代表の渡辺喜美氏(64)の行先がおおさか維新の会に決まった。これまで、陰に陽に調整が続けられてきたが、5月14日、ようやく彼の入党と今夏の参院選比例代表への擁立が確定したのだ。

 渡辺氏といえば落選後、ことあるごとに、

「複数の政党から、『一緒にやりませんか』とお誘いが来ている」

 と吹聴していた。数ある候補を比べ、悩みに悩んだ末の決断だったのだろうか。

 さる野党の代表は、

「渡辺氏から相談を持ちかけられたことはあったけど、こちらからは一度も誘っていない。

...

記事全文を読む