頻発する大地震に地震保険は必要なの? 掛け金39%アップのケースも

社会週刊新潮 2016年4月28日号掲載

 備えあれば憂いなし。「まさかの時のために保険には入っておいた方がいい」と言われる。だが、地震保険についていえば、その加入率は未だに高くはない。しかも大地震が頻発しているせいもあって、掛け金はますます上がるというのだ。

 ***

 まず、損保ジャパン日本興亜ホールディングスの広報担当者に聞くと、

「14日の地震発生以来、17日の午後5時までにお客様から6000本のお電話をいただきました。ほとんどが、地震で家屋が被災し、損壊したという連絡です」

 そのためオペレーターを増員し、24時間体制で応対しているという。

...

記事全文を読む