ほとぼり冷めた? 高木パンツ大臣がやっと開いた「地元パーティー」

政治週刊新潮 2016年4月21日号掲載

 下着泥棒の過去を暴かれたうえに、人前で脱ぐのも得意な “パンツ大臣”こと高木毅・復興担当大臣(60)。最近は「(騒動が)やっと落ち着いたよ」と胸をなで下しているというが、今頃になって大規模なパーティーを開くのはなぜ?

 ***

 高木氏がパーティーを予定しているのは、5月21日(土)のこと。場所は、地元の福井県敦賀市だ。

 地元の企業関係者が言う。

「後援会が動き出したのは4月に入ってからのことです。会場は市内にある『きらめきみなと館』という多目的施設で、そのイベントホールでパーティーを開くそうです」

...

記事全文を読む