また捕まった83歳スリ師「デパ地下のさと婆」の手口

社会週刊新潮 2016年4月7日号掲載

 ひとりの老女が、JR上野駅で逮捕された。神山さと、83歳。

「3月18日、上野駅構内で開催中の物産展に来ていた女性買い物客(65)のバッグから、現金4000円入りの財布を抜き取ったという、窃盗の現行犯です」(社会部記者)

 実はこの老女、“デパ地下のさと婆”なる異名で知られる“スリ師”だった。

「この道60年以上のスリ師で、逮捕は今回で24回目とも言われています。デパートの地下食品売り場で買い物中の女性の財布を狙うことから、“デパ地下”と呼ばれた」(同)

...

記事全文を読む