寄る年波に心が折れて「ジャック・マイヨール」の武士道

映画週刊新潮 2016年3月10日号掲載

 フリーダイビングの世界記録に挑むダイバーたちの姿を描いた、映画『グラン・ブルー』(1988年公開)は日本でも大ヒットを記録した。その後、主人公のモデルであるジャック・マイヨールは「人類はイルカや鯨に学び、海への愛を深めるべき」と訴えた。が、74歳の時に自ら命を絶った。

 ***

 マイヨールは、76年に世界で初めて素潜りによる深度100メートルを達成した。彼が命を絶ったのは25年後の01年12月23日。イタリア西岸とコルシカ島の間の地中海に浮かぶ、エルバ島の自宅で首を吊ったのだ。

...

記事全文を読む