「共和事件」阿部文男は「山本陽子」といい仲だったのか?

社会週刊新潮 2016年3月10日号掲載

「太った男性がそんなにもてる秘訣はなんですか?」毛沢東の通訳に聞かれたキッシンジャー補佐官がニヤリと笑って答えたという。「それは権力ですな。権力は最高の媚薬です」。宮沢政権の重鎮として権勢を振るっていた阿部文男氏(元北海道・沖縄開発庁長官)が、「共和汚職事件」で逮捕されたのは1992年1月のこと。誰もが驚いたのは、武骨で知られる阿部氏と美人女優・山本陽子(73)との仲だった。

 ***

 事件の発端は東京地検特捜部が丸紅と鉄骨加工メーカー「共和」との架空取引事件を摘発したことだった。

...

記事全文を読む