ついに初CDも「なめ猫」ブーム再来

エンタメ週刊新潮 2016年3月3日号掲載

 2月22日は、ニャンニャンニャンの語呂合わせで、猫の日。そういえばあの「なめ猫」も復活だ。

 大ブームは1980年から82年にかけて。学ランを着こなした子猫がツッパリよろしくポーズを決めた。OLから火がついた人気は小学生にまで瞬く間に広がり、520種類ものグッズの売上げは570億円超。

「なめ猫免許証は2年余で1200万枚販売。暴走族が警察に堂々と提示していました」(当時を知る記者)

 81年には「又吉(またきち)&なめんなよ」名義で、主役は猫だからと歌い手の名は伏せてレコードも出す。

...

記事全文を読む