“あっ、APMだ!”「麻生閣下」から逃げ回る「石原伸晃」新大臣

政治週刊新潮 2016年2月11月号掲載

 甘利明氏(66)に代わって「経済再生担当相」に起用された石原伸晃氏(58)は、父親(石原慎太郎氏)の七光りに叔父(故・石原裕次郎氏)の七光り。合わせて「十四光り」と言われるボンボン議員であることは言うまでもない。慶応大学卒業後、日本テレビへ入社。報道局で記者をしていた。元同僚は「仕事はぜんぜんできなかった」と、口を揃える。元上司はこう言う。

「85年、当時彼は運輸省を担当していてね。日航ジャンボ機が御巣鷹山に墜落した際、休暇中で連絡先を知らせず、イタリアに旅行に行っていた。

...

記事全文を読む