吉永小百合さん“もう主演はしません”はホント?

芸能週刊新潮 2016年2月18日号掲載

“大ヒット上映中!”(公式ホームページより)の山田洋次監督『母と暮せば』。

 3月4日に発表される日本アカデミー賞には11部門でノミネートされている。むろん、吉永小百合は最優秀主演女優賞を争うひとりだが、近頃は関係者にこう洩らしているという。

「主演作はおそらくこの作品が最後になると思う」

 齢70、古稀とは思えない美貌をスクリーンで見せていた小百合サマだが、映画評論家の白井佳夫氏は、

「リアリストの彼女だけに、自分の引き際を考えているのだと思いますよ。

...

記事全文を読む