SMAP 明暗別れた「生謝罪」自信溢れる木村と生気ない4人

芸能週刊新潮 2016年1月28日号掲載

 昨秋以降、事務所脱退の動きが水面下で進んでいた「SMAP」。木村拓哉(43)を除く4人は、辣腕女性マネージャー・飯島三智氏(58)と共に独立しようと甘い夢を見た。しかしながら、その目算が狂って、ああやんぬるかな。結局、ジャニーズ事務所の総帥であるジャニー喜多川社長(84)、並びにメリー喜多川副社長(89)に頭を下げ、十分とは言えないまでも赦(ゆる)されたのである。

 そしてその結果が、去る18日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)冒頭の「生謝罪」だった。

...

記事全文を読む