伊坂幸太郎氏が「この小説は世に出すべき」と大絶賛! 新潮ミステリー大賞に福島県生まれの41歳、一條次郎氏

文芸・マンガ 2016年1月28日掲載

 1月28日東京新宿区の日本出版クラブにおいて、第二回新潮ミステリー大賞の授賞式が行われた。

 受賞作品は一條次郎氏の『レプリカたちの夜』。

『レプリカたちの夜』は、動物のレプリカ製造工場で働く主人公が、工場内で“動くシロクマ”を目撃し、シロクマの正体を探るうちに、次々と奇妙なことが起きはじめるという、ミステリーともファンタジーともとれる作品となっている。

 選考委員の伊坂幸太郎氏は同作を「読み進めるうちに登場人物たちに愛着を覚え、この小説をずっと読んでいたい気持ちにさせられました」と絶賛。

...

記事全文を読む