麻薬Gメンに捕まった「NHKアナ」の「乙女」度

社会週刊新潮 2016年1月21日号掲載

 破滅へと導く“快楽”を得るために、その男は我々の受信料に手をつけた⁉

 現役のNHKアナウンサーが危険ドラッグ所持で捕まったのは、1月10日のこと。厚労省関東信越厚生局麻薬取締部は、医薬品医療機器法違反容疑で塚本堅一アナ(37)を逮捕。職場である東京・渋谷の放送センターへも捜索が入る異例の事態となったのである。

「文京区の自宅マンションで家宅捜索を受け連行されましたが、常習の疑いで麻薬Gメンたちに目をつけられていました」(社会部記者)

 塚本容疑者は2003年入局。

...

記事全文を読む