「ベッキー」不倫スクープで業界の常識は「奥さんが情報源」!?

芸能週刊新潮 2016年1月21日号掲載

 優等生と呼ばれて長き年月をかっとばしたき一球がくる(俵万智著『チョコレート革命』)。スキャンダル処女とあだ名され、CM10本を誇った人気者ベッキー(31)。そんな優等生の前に現れた一球は、よりにもよって妻帯者であった。ところでこの不倫スクープ、情報源は奥さんというのが通り相場なのである。

 ***

 報道は「週刊文春」(今月14日号)によるもので、文春は、〈相手の男の将来を憂うある音楽関係者から〉2人のLINE、すなわち「スマホを通じた私信のやり取り」を得て、それを基に記事を綴っている。

...

記事全文を読む