参院選に、あの「セクハラやじ」塩村都議も参戦!?

政治週刊新潮 2016年1月14日迎春増大号掲載

 参院選出馬か、と注目集まる乙武洋匡氏(39)だが、未だ旗幟は鮮明にしていない。その乙武氏が14年6月、ツイッターで呟いて一気に広まったのが「都議会セクハラやじ問題」であった。

 当時「みんなの党」会派議員だった塩村文夏(あやか)都議(37)が、本会議で質問中に結婚や出産に関する野次を浴び、発言者が謝罪する騒動に発展したのは記憶に新しい。この時、都教育委員でもあった乙武氏が議会の対応を批判、ネット上で拡散していったのだが、騒動の只中にあったその塩村都議もまた、半年後に控える「一大イベント」に向け、エントリー準備を進めているというのだ。

...

記事全文を読む