オオマイガー! ジュリー様の腕が上がらない

芸能週刊新潮 2016年1月21日号掲載

 ジュリ~ッ!

 かつて樹木希林が演じた婆さんではないけれど、そこそこのお歳のファンから黄色い声援を受けるのはもちろん、沢田研二(67)。

 1月6日、恒例の正月コンサートが東京国際フォーラムで開催された。声のよさは相変わらずだが、最近は恰幅のよさが加わって、さらに顎ヒゲも蓄え、往年の美貌はいまやトランプのキングのよう。

 オープニングはヒット曲「ストリッパー」。歌詞に合わせて、沢田もジャケットを脱ぎ捨てる――。

「去年よりさらに太っていて、目を疑った。

...

記事全文を読む