最終兵器「ヒートショックプロテイン」とは何か 「自己免疫力」を徹底強化する最新技術(3)

食・暮らし週刊新潮 2015年12月31日・2016年1月7日新年特大号掲載

 長年、がんの温熱療法に取り組んでいた彼女には、その存在が苦々しかった。がんを熱ストレスから守るのだから、それは明らかに邪魔者だった。しかし逆転の発想が閃く。爾来四半世紀、女史はこの謎のたんぱく質の探究に取り憑かれてきた。実験を重ねるごとに人体への有用性が次々と判明した。身体のストレス耐性を上げ、免疫機能を飛躍的に高める“最終兵器”の名は、ヒートショックプロテイン(HSP)という。

 ***

「がんの患部を電極で挟んでラジオ波を照射して熱し、細胞を死滅させるのが温熱療法です。

...

記事全文を読む