“世紀の発見”か「エジプト」発掘のテロ危険度

国際週刊新潮 2015年12月17日号掲載

 古代エジプト三大美女を御存知か。クレオパトラにネフェルタリ、ネフェルティティだそうだが、クレオパトラが紀元前1世紀の人であるのに対して、ネフェルティティが生きたのはなんと紀元前14世紀。1300年以上の時を隔てた人物を一括りにするのだから悠久の国はさすがである。

 そのネフェルティティの墓が発見か、という報が11月28日、世界を駆け巡った。

「イギリス、日本などの国際調査団がツタンカーメン王の墓をレーダー探査したところ、奥に隠し部屋らしきものが見つかりました。

...

記事全文を読む