こちらも隠せなくなった東芝「迎賓館」の豪奢

企業・業界週刊新潮 2015年8月6日号掲載

 ♪光り満ちわたれ はてなくとどけ~。「東芝社歌」の一節である。田中久雄元社長が記者会見を開いた7月21日、時を同じくして東京ドームで都市対抗野球に出場中の西関東代表「東芝」がJR四国と対戦。球場にいた東芝の社員ら1万人による社歌の大合唱が響き渡ったのだ。

 記者会見の翌日、東芝は子会社が保有する海外企業の株式を約1180億円で売却したと発表。経済部記者が指摘するには、

「今後、東芝は有価証券報告書虚偽記載などで百億円単位の課徴金を支払うことが予想され、資金繰りは相当厳しくなる。

...

記事全文を読む