「木村文乃」主演ドラマの陰にTBSと事務所の密約があった?

芸能週刊新潮 2015年4月30日号掲載

 今期「春ドラマ」も出そろい、関係者は視聴率に一喜一憂。なかでも話題なのは、意外な女優が初主演したドラマ『マザー・ゲーム』(TBS火曜22時)であろう。主演の木村文乃は、最近ドラマでよく見かけるが、爆発的な人気があるわけではない。週刊新潮『TVふうーん録』でお馴染の吉田潮さん曰く、

「内容は、4年前にフジで放送された『名前をなくした女神』とそっくりで、焼き直した印象ですね。ママ友同士の意地の張り合いを描いたものはよくある設定で、既視感を覚えるのも当然。しかも、連ドラ初主演の木村は、演技がやや物足りない」

...

記事全文を読む