【渾身レポート】日本の「技術の現場」は巨大で精密で夢がある!――成毛眞(HONZ代表・元日本マイクロソフト社長)

IT・科学週刊新潮 2015年3月5日号掲載

 日本の科学技術力は、いかに誇るべき水準か――。技術の現場に足を運んできた本誌連載「逆張りの思考」の筆者、成毛眞氏は、その巨大さ、繊細さに驚嘆したという。そこに日本が生き残る道を見出した渾身のレポートは、我々が自信を持つための処方箋でもある。

 ***

 本屋巡りをしていると、平台の様子が以前と変わっている。山と積まれていた嫌韓・反中の本が店頭から奥の方へ移動し始めたのだ。あれほど盛り上がっていた韓流ドラマも地上波からは消えつつあるようだ。まさに、仏頂面で日本に対峙する中国や、従軍慰安婦問題一辺倒の韓国と対話をするために、わざわざ日本が同じ土俵に立つ必要はないと人々は気付き始めたのかもしれない。

...

記事全文を読む