「秒速で1億円稼ぐ男」は露悪の虚像で 「与沢翼」シンガポールの日々

IT・科学週刊新潮 2015年1月1・8日新年特大号掲載

 その煽り文句同様、秒速での転落劇であった。「秒速で1億円稼ぐ男」から一転、2014年に会社が破綻に追い込まれた与沢翼氏(32)。今はシンガポールに移住し、再起を企む日々である。

 ***

「テレビに出ていた頃は、今さえよければいいという生き方だった。そこに戻るつもりは全くありません」

 と国際電話の先で殊勝に語るのは、与沢氏本人である。氏は12月16日にシンガポールに引っ越したばかり。まだ座布団とパソコンしかない部屋からの独白だ。

 与沢氏は、金儲けのスキルを伝授する情報商材の販売などで「年収12億円」を稼ぐ一方、メディアに度々登場しては、家賃に合計800万円を支払い、計2億円近くの高級外車3台を乗り回し、美女を脇にはべらせる“リッチな生活”を晒したお人。

...

記事全文を読む