不登校や引きこもりの原因になることも──本当は恐ろしい「中1ギャップ」

ライフ

■成績優秀な子どもが、ある日突然……

「えっ、数学が60点?」。それまで勉強が得意だった長男が、中学1年の最初のテストで予想外の低い点数しか取れなかった。ほかの教科も似たりよったりで、70点以上は皆無。授業は真面目に受けているはずだし、宿題だって欠かさずやっているのに。

 小学校では成績優秀だった子どもが、中学に入学した途端、ガクッと成績が落ちてしまうことがある。教育関係者が「中1ギャップ」と呼ぶこの現象は、放っておくと不登校や引きこもりへつながるケースも少なくない。

...

記事全文を読む