ヒクソン・グレイシーが語る高田延彦と船木誠勝の違い

スポーツ

 400戦以上無敗の男ヒクソン・グレイシー。90年代から2000年代前半にかけ、格闘技界はこの男を中心に回ってきた。世界中から数々の猛者が対戦に名乗りをあげたものの、誰一人として彼に土をつけることはできなかった。
 日本から挑んだ何人もの有名格闘家がなすすべなく敗れていった姿は、忘れられないトラウマとして日本格闘技界に刻み込まれてしまった。

 その中でも世紀の大イベントとして注目の集まった高田延彦、船木誠勝との試合は、今でも多くの人々の記憶に焼きついていることだろう。

...

記事全文を読む