猪木は観光客に囲まれても嫌な顔ひとつせず30回も「1、2、3、ダー!」を繰り返した アントニオ猪木だけにある「度量」という魅力

「生娘をシャブ漬けに」 史上まれに見る炎上発言の背景と防止策は

「なんだ、結局脱ぐのか……」猪木は戸惑う観客の前でタキシードを脱ぎ始めた アントニオ猪木の謎の行動に秘められた「闘魂のひと手間」とは

パートさんの言葉が新入社員にやる気を出させる 専門家が危惧する「テレワークの弱点」

なぜ幼い少女が「母」なのか?――人気のスマホゲーム「FGO」を神話学で読み解く

東大入学式の祝辞「ロシアを悪者にすることは簡単」が炎上 「それでも悪いものは悪い」と言い切ってもいい理由

「政治家こそミサイルが飛んでいる時に行け」 橋下徹氏の主張に見え隠れする傲慢さ

日テレ藤井アナ “とりたてて才能のない自分”が仕事でポジションを得られた理由 「自分の持ち味」の見つけ方

上司や先輩に質問するのが怖い! そんな時に背中を押してくれるのは「経験をもらう」という意識

終わり良ければすべて良し 会話を最高の形で締めるための「オチのつけ方」3カ条

「自衛隊はなくす予定だけれども使う」 日本共産党と『カエルの楽園』

「人類初」南極の巨大氷山の下を“潜る” 究極の危険に挑む「水中探検家」という職業

「いかなる形の圧力をかけても無駄だ」「攻撃は最大の防御」――プーチン露大統領が描く、次のフェーズ

30代AIベンチャー企業経営者の論考が「高校教科書5冊」に採用 AIに関する知識はもはや必須なのか?

会話中の「気まずい沈黙」 無理なく切り抜ける“意外なコツ”