コロナ対策の成否とリーダーへの評価は比例せず 政治家の言葉は“呪文”か(古市憲寿)連載

毎年大勢が死ぬのになぜ「餅恐怖症」の人はいないのか 事実よりも感情を優先してしまう人間(古市憲寿)連載

非常事態宣言は現代版「神頼み」 祈りに飛びついてしまう滑稽さ(古市憲寿)連載

もし2020年に新型コロナが流行っていなかったら… 五輪が開催された日本をシミュレーション(古市憲寿)連載

流行の「上流」と「下流」を意識する大切さ(古市憲寿)連載

スポーツ選手への「無邪気な応援」の怖さ 身体へのダメージ、セカンドキャリアの不備に無自覚な人々(古市憲寿)連載

コロナで“宗教”のように恐怖を煽る人たちの正体 「エビデンス」より「気持ち」を重視する日本人(古市憲寿)連載

ミヤシタパークは「あえて渋谷の街を見せる」デザインが素晴らしい(古市憲寿)連載

自動翻訳の向上で生まれた「新しい方言」とは 機械に話しかけるための日本語(古市憲寿)連載

世界では「夜の経済」活性化が当たり前 日本の夜間交通の貧弱さ(古市憲寿)連載

「誰かのせい」にすると心地がいい 不必要に傷つかない生き方(古市憲寿)連載

国勢調査に応じるメリットは不明瞭 政府の信頼はグーグル以下?(古市憲寿)連載

高齢者の「新しいものが苦手」に疑問符 戦後の生活革新に比べればアイフォンなんて(古市憲寿)連載

流行りの「DX」と「IT化」は同じ意味? 50年前から議論されている「情報化社会」論(古市憲寿)連載

テレビと本、一番の違いは「つなぐ力」?(古市憲寿)連載