“BTS法案”成立から考える 国家を挙げてのK-POP依存は、果たしていつまで続くのか

「公捜処」という秘密兵器で身を守る文在寅 法治破壊の韓国は李朝以来の党争に連載

「文在寅」急速な「日韓融和」の裏戦略 米国への“媚び”、南北関係の進展が狙い

“軍艦島弁護士”と呼ばれた文在寅、「3度目の敗北」は不可避に

「日本との交流がなくても問題ない」と言った文在寅の失敗 韓国で「反日」が正義である理由

“NO JAPAN”を追求すれば、「韓国の食生活」が崩壊する理由

バイデンは金正恩とどう対峙するか オバマ時代のようには絶対いかない事情

「反日緩和」に舵を切った文在寅、市民団体の「反日激化」が彼を苦しめる

「文在寅」大統領が、韓国メディアに見限られ始めた理由

文在寅大統領の「岩盤支持層」が見事に崩壊 そのワケは“ふてぶてしい嘘”の数々

韓国「慰安婦ゲーム」に税金投入 会社代表は「日本は謝罪を」「歴史を正しく知らない」と主張

文在寅を喜ばせる“媚韓派”の鳩山元首相による、耐えがたい「日本叩き」

韓国で「背伸びして身の丈に合わないクルマに乗る貧困者」が後を絶たない理由

「LINE」を傘下に持つ「ネイバー」日本進出、過去に「撤退2度」で3度目もあるか?

元朝日「植村隆」敗訴に韓国が沈黙する理由 国民の慰安婦問題への関心が薄れて