韓国の“持病”内輪もめが始まった ハンストで抗った野党代表、「監獄送り」を狙う尹錫悦

  • ブックマーク

 韓国の検察が左派の野党第一党、「共に民主党」代表で国会議員の李在明(イ・ジェミョン)氏の逮捕を画策した。もちろん保守、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権の意向を受けた。裁判所は逮捕令状を出さなかったが、左右対立は臨界点に達した。韓国観察者の鈴置高史氏は「国際環境が激変する中、内部分裂により滅んだ李朝末期とだんだん似てきた」と言う。...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。