敷島製パンのクマネズミ混入に専門家も仰天 東京でネズミ増加中の背景に「インバウンド」「物流」問題

国内 社会

  • ブックマーク

 パンの中にネズミが入っていたというから、見つけた購入者はさぞかし驚いただろう。敷島製パンは5月7日、公式サイトに「お詫びと自主回収に関するお知らせ」を掲載。《パスコ東京多摩工場で生産した「超熟山型5枚スライス」に、異物(小動物らしきものの一部)が混入した》と発表した。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。