支持急上昇の極右政党が「EU離脱」に言及…ドイツは長期不況の可能性が高まりすべてが良くない方向に進んでいる

国際

  • ブックマーク

足元の経済が急速に悪化

 ドイツ政府は2月1日「昨年のビール販売量が前年比4.5%減の83億8000万リットルとなった」と発表した。1993年の統計開始以来、最も少ない数字だ。

「ビール大国」のドイツでも近年、飲酒を自制する傾向は出ているが、加えて景気の低迷が追い打ちをかけている。インフレのせいで個人消費が伸び悩み、昨年のクリスマス商戦は低調だった。...

記事全文を読む

Advertisement