中国向けの魚介類禁輸でも真珠はセーフ? 「アクセサリーに加工すると、水産物といえるのか微妙」

国際 中国

  • ブックマーク

 9月28日、財務省が公表した8月の貿易統計を見て、肩を落とした漁業者もいたに違いない。中国向けの魚介類の輸出額が前年同月比で70.8%もの減少となったからだ。福島第一原発の処理水放出を受けて、中国政府が仕掛けてきた禁輸措置の影響が現実となってしまったのである。なかでもホタテは中国向けに年間467億円(2022年)を輸出しており、大打撃は必至。ところが、意外な業界もこの数字に戦々恐々としているのだ。...

記事全文を読む

Advertisement