日本を代表するテロリストは赤穂浪士である 私たちはなぜテロに共感してしまうのか

国内 社会

  • ブックマーク

 どんな理由があっても暴力はいけません――子供にはそういう教育がなされることが多いものの、現実の世の中では意外と暴力に理解を示す大人は少なくない。...

記事全文を読む

Advertisement