店舗責任者が旅行中に「猫が見殺しに」…「クーアンドリク」直営の猫カフェで起きた「アルバイト女性5人」の“反乱” 労働組合に加入して闘った

  • ブックマーク

 杜撰な動物管理などが問題視されているペットショップ最大手「Coo & RIKU(クーアンドリク)」が直営する猫カフェで、5年前、労働争議が起きていた。当時、店に所属していた5人の女性アルバイトは、猫の管理方法や労務環境をめぐって会社と対立。地域の労働組合に加入し、裁判まで起こして闘った。きっかけは、彼女たちが可愛がっていたベンガル猫「るる」の死だった――。

 ***...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。