交際ゼロ日婚、性的関係を拒む妻に「俺を騙したのか」 不倫夫が抱いてしまう哀しき愛憎の根本原因

  • ブックマーク

前編【母親に無視された「お父さんに会いたい」の気持ち 幼少期の“連れ去り"が40歳男性にどんな悪影響を与えたか】からのつづき

 坪井亮輔さん(40歳・仮名=以下同)が、妹とともに母の“連れ去り”にあったのは10歳の時だった。父に会いたいという願いは無視され、母からの「新しいおとうさんがほしいよね」という提案は断固拒否。 高校生になって、ようやく父が親権を取り、妹と3人で生活することが叶った。だが、母の振る舞いによって女性への憎悪、そして女性と深い関係を築けないことから自分自身を呪うようになった、と亮輔さんはいう。...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。