「井上尚弥と戦うために、あえてフェザー級を選んだ」…亀田家の最終兵器「亀田和毅」が明かす“夢の対決”への思い

スポーツ

  • ブックマーク

“モンスター”の異名を持つ世界的ボクサー・井上尚弥選手(30)の活躍で、ここ数年、注目度が高まる日本ボクシング界。そんな最中、あの“亀田三兄弟”も動きを見せた。そう、兄弟の中で唯一の現役ボクサーである三男の亀田和毅(ともき、32)だ。9月6日に都内で記者会見を開き、井上選手も所属するスーパーバンタム級からフェザー級に転向することを発表。井上尚弥との“日本人対決”を望む声も少なくない中での突然の階級変更。果たしてその真意、そして、絶対王者・井上に対する思いとは――。...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。