藤井聡太七冠と永瀬拓矢王座は「相思相愛」 お互いが語った“愛”とは?

国内 社会

  • ブックマーク

 話題の青春小説『成瀬は天下を取りにいく』は、中学生の天才少女・成瀬と彼女を見守る友人の物語。翻って将棋の世界では、藤井聡太七冠(21)が前人未到の八冠独占という天下取りに挑むが、彼を深く敬愛し、活躍を見守ってきた盟友は今回、立ちはだかる立場だ。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement