立浪中日、「逆襲のカギ」は岡田阪神にあり? セ・リーグで起きた“不思議な現象”

スポーツ 野球

  • ブックマーク

主要な指標は僅差

 オールスターゲームも終わり、後半戦に突入する今年のプロ野球。上位と下位の差はかなり開いたが、セ・リーグでは“不思議な現象”が起こっている。首位の阪神と最下位の中日、この2チームの主な投打成績を見ると、驚くほどその差は小さいのだ。改めてまとめてみると、主要な指標(前半戦終了時点)は以下のようになっている。【西尾典文/野球ライター】...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。