「関東連続強盗事件」の知られざる裏側 実在する“叩き”専用「名簿」「マニュアル」で狙われる高齢者の“丸裸”個人情報

国内 社会

  • ブックマーク

 関東圏を中心に相次ぐ連続強盗事件の背景が徐々に明らかになり、世間に大きな衝撃を与えている。しかし、いまだ判然としないのが犯行グループが強盗に入る対象をどうやって選んだのか、だ。現在、捜査関係者がターゲットの選定に使われたと見るのが、特殊な「名簿」の存在だ。「年々、精度が上がっている」という“闇の名簿”の実態を当事者が証言する。

 ***...

記事全文を読む